« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月21日 (土)

東京俳句散歩

 東商新聞(東京商工会議所)の別冊・TWIN ARCHの福永法弘氏の連載「東京俳句散歩」の挿絵を、2007年5月号(4/20発行)より描かせていただくことになりました。毎月東京23区のどこかを題材に、俳句とエッセイが綴られていきます。
 この冊子は一般発売されていない(東商の会員の方に送付されています)ため、その挿絵を毎月一枚ずつHPの
ギャラリーにてご紹介させていただきます。
 

| | コメント (2)

2007年4月13日 (金)

さくらチーズ

Dvc00005  ソメイヨシノは葉桜となってしまいましたが、先日思いがけないさくらグッズ(?)に出会いました。それは「さくらチーズ」です。初めてそれを知ったのはテレビ番組ででした。北海道の共働学舎新得農場でストレスフリーな環境で育てられた牛からとれたミルクを使ってできたチーズなのです。小ぶりな白カビチーズが桜の葉で香り付けされ、熟成されます。上には桜の花がのせられ、見た目から可愛いのです。桜の香りがチーズに移って美味しそう!こちら山のチーズオリンピック・スイスの金賞を受賞しているとのこと。すごい~!これはぜひ食べてみたいと思ったのですが、残念ながら今年の予約は終了してました。
 がっかりして、このことは忘れていたのですが、その後、何気なく行ったデパートの北海道物産展にこのチーズを発見してしまいました。これはチャーンス!と即買い!家で早速食してみました。真っ白でしっとりして、食感はシェーブル(ヤギ)に近い?でも香りはもちろんやさしい桜です。ワインとともに、美味しい時間を過ごしました。あとでこの農場のHPを見たら、その期間だけそのデパートに出店していたのです。しかも私が行ったのは最終日でした。そこで買えたなんてほんとラッキー☆でした。次はいつ出会えるのかなあ?

| | コメント (0)

2007年4月 5日 (木)

木曜教室始動!

Dvc00002  スケッチの木曜教室が本日開講となりました。新規講座ということで、ちょっとどきどきしながら教室へ向かいました。生徒さんは8名。既にご一緒している方、個展でお会いした方、全くはじめての方・・・。初心者の方がほとんどということで、簡単な自己紹介ののち、画材の説明、スケッチ方法の基本などから始めました。ちょうど3年前に初めて日曜教室を開講したときのことをちょっと思い出しました。生徒さんを前にしてとっても緊張したのを覚えています。スケッチの友人に保護者のように来てもらったなあなんて・・・。
 授業の後半は早速ペンスケッチ開始です。モチーフはこれまた3年ぶりの野菜!でも種類はがらりと変えてみました。いちご、アスパラガス、なす、玉ねぎ。どれも描いていてなかなか楽しく、色を塗るのも楽しみな感じです。生徒さんたちはみなさんペンいきなり描きにすんなり馴染めたようでした。木曜教室の次回はその色塗りをじっくりやる予定です。
 日曜教室でも、初回は同様のモチーフを予定しています。早い方は色塗りもできると思いますので、絵の具もお持ちくださいね~。

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »