« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月25日 (火)

永沢まこと展

Dvc00002_3 この一週間、わが師匠・永沢まこと氏の展覧会が伊勢丹相模原店にて開かれていました。私は会期中二日ほど店番(?)のお手伝いとしてたくさんの絵に囲まれておりました。永沢先生がこの夏に行かれたイタリア・サンジミニャーノを中心に、ローマ、シエナ、フィレンツェ、ベネツィアなどの作品が数多く展示されました。 サンジミニャーノの新作にはツバメやハトが大空を飛びまわっていて、あえて水平に描かれていない(?)地平線は鳥目線になったような気にさせてくれます。また先生の新しい試みから刺激をいただきました。
 そしてさすが永沢先生、全国各地から大勢のスケッチャーの方がいらっしゃいました。私にとっては普段なかなかお会いできない方々に会えるという意味でもとても良い機会でした。これからは涼しくなって、スケッチにはいいシーズンです。私もがんばらねば~!

| | コメント (2)

2007年9月17日 (月)

グレープフルーツでピール!

Dvc00001 最近、グレープフルーツが好きです。そのまま食べるのはもちろん、シャーベットにしたり、サラダにしたりと、その爽やかな酸味を楽しんでいます。居酒屋でみんなが「始めはビール!」と言っても、私は「生絞りグレープフルーツサワー!」といった感じ。
 ただ、家でグレープフルーツを食べると実と同量ほどの皮が残ります。これまでは捨てていたのですが、インターネットで「グレープフルーツの皮でつくるピール」のレシピを見つけました。でも普通に手に入るグレープフルーツは輸入物なので、残留農薬が気になるなあと思って調べてみたら、皮をよく洗った上、何度もゆでこぼすことで、かなり農薬が排除されるらしいのです。(もともと輸入の際に、グレープフルーツなどは皮を含めた実全体に含まれるの薬の量に規制があって、その範囲内なら問題ないとのこと。)まあ、そんなにたくさん食べるものではないし、いいかなあということで、つくってみました。
 皮の白い部分をある程度とりのぞき、皮を洗って3回ほどゆでこぼし、皮をスライスし、器に入れて砂糖と水をかけてラップをして電子レンジへ。その後、ラップをとって水分をとばすように数回レンジにかけます。最後にグラニュー糖にまぶせば出来上がり!興味のある方はぜひお試しを。

| | コメント (0)

2007年9月11日 (火)

お台場スケッチ

Dvc00002 日曜日は教室の野外スケッチでした。その前の木曜日も予定していましたが、台風接近のため延期とし、この日は木曜クラスの方も数人参加されました。場所はお台場。当日は台風一過でとても良い天気で、日差しも強く、真夏のようでした。
 海浜公園のほうへ下りていくと、芝生で寝転ぶ人、ボートを楽しむ人、カフェでくつろぐ人・・・といった感じで、いい雰囲気です。私はサルスベリのピンク色の花から始め、カフェ、人々、レインボーブリッジと描き進めていきました。
 最後に皆さんの絵の途中経過を発表しあいました。いつもは一緒に描くことのない違うクラスの人の絵を見るのもいいものだなあと思いました。今度の木曜日も振替日としてもう一回お台場スケッチがありますが、ちょっとお天気が心配・・・。

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »