« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月26日 (木)

京都ゆるゆる旅・宿

05 大阪に住んでいながら、京都に2泊もする選択。それはなぜって今回ホテルのスイートルームに格安で泊まれたからです。しかもフランスの雰囲気ただようなんて言われたら・・・、即決してしまいました。その名もロテル・ド・比叡。比叡山へ向かう山道の途中にあります。
 今回われら2組が泊まったスイートは全く違ったテイストのお部屋で、私たちのほうは、ブルーと白のストライプを基調にしたその名も「ブルターニュ」。爽やかな落ち着いた雰囲気です。
 もう一つのほうは、イエローとレッドがきれいな「プロヴァンス」。南仏の太陽を浴びた明るい雰囲気です。家具もそれぞれのお部屋にあったものがセレクトされていました。
 アメニティもおしゃれ、エスプレッソはたーっくさんの種類から「ご自由にいくらでもどうぞ!」とメーカーとともに箱ごとカートリッジが置いてあります。でもね~、疲れて帰ってきてお風呂(ジャグジー機能付き!)に入ったら、すっかりそんなの忘れてしまって、ベットでおやすみ~となってしまいました。というわけで、スイートルームのリビングのほうはほとんど使わずじまいでした(涙)。
 朝食は充実していて、一日目はバイキング形式+卵料理でしたが、二日目はすべて運ばれてきました。クロワッサンがパリパリして美味しかったな~。ただ、市内へ出るバスの時間が迫っていたのであまりゆっくりできなかったのが、残念!
 本当はこういうホテルは時間を忘れてゆっくりすごすべきなんでしょうね。また機会があったらそのときこそは!

| | コメント (7)

2009年3月24日 (火)

京都ゆるゆる旅・カフェ

京都には素敵なカフェがいっぱい!
その中で訪れたカフェをいくつかご紹介します。


01_2シトロン・シュクレ
烏丸御池そばの柑橘系のお菓子がメインのカフェ。われわれはレモンのアイスクリームがついたクレープをいただきました。お土産用の焼き菓子も可愛くって美味しそう!姉妹店でシトロン・サレもあるらしいので、そっちも今度行ってみよう♪



02長楽館
八坂神社の先にある洋館カフェ。迎賓館として使われていたとのこと。歴史のある館内をぐるりと見学してからゆったりお茶しました。ミックスジュースが意外にも(?)美味でした。写真はmaikoさん注文のイチゴのマカロンとウインナーコーヒー。(薔薇のかたちのクリームが上品!)




03
三丘園
四条烏丸近くの和カフェ。京町屋の中でゆったりお茶と和風スイーツをいただきました。わらびもちはぷるぷる、ロールケーキは抹茶やほうじ茶風味でしっとり。



04吉田山荘・真古館
老舗料理旅館・吉田山荘の敷地内にあるティールーム。白い壁と木の梁がいい感じで、ゆったりと落ち着ける空間。いろんな季節に訪れてみたいな。お福もちのぜんざいが上品な甘さでおいし~!和歌がおかみの手によって書かれて添えられているのが素敵。いつか旅館のほうに泊まってみたい~!

| | コメント (5)

2009年3月22日 (日)

京都ゆるゆる旅・食

 京都に行ってきました。北から、東から、西からスケッチ講師の大御所が大集結!でも今回はゆったり歩いて、カフェをめぐって、雑貨を見て、美味しいご飯を食べて、スイートルームに泊まる!という、ゆるゆる旅。スケッチは描きたいっていう気になったときだけさらさらとという感じの慰安旅行でした。
 メンバーの中で最も京都の近くに住んでいながら、他のメンバーのほうが京都のことをよく知っているし、調べているので、私はみんなについていって自分では発見できないスポットをたくさん教えてもらいました。神社仏閣だけではない京都の魅力がいっぱいの旅でした。
 今回一番ラッキーだったのは、初日の夕食。いつか絶対行ってみたい~と思っていた和食のお店「枝魯枝魯ひとしな」の予約が前日にとれてしまったこと!メニューはワンコースで、創作会席料理がかわいらしく出てきます。どれも一風変わっていて、目にもきれいで、大満足でした!
 ではその一部をご紹介。


02_2上にはお刺身、下にはカラスミをまとったごはんが。





03_2 フォアグラの茶わん蒸し。上には私が大好きな鴨肉が。





04_2カリカリに皮を焼いた鯛の下には色のきれいな桃色の大根と菜の花のピューレが。




05_2
締めの焼きおにぎり。上にはイワシの肝が混ざったお味噌が。半分はそのまま食べて、あとはおだしをかけて、お茶づけに。




この旅についてはまだ続きます。

| | コメント (5)

2009年3月16日 (月)

久々の青菜生活

Dvc00005 我が師、永沢先生が教えてくれた青菜生活。大分前に私も実行していました。主食は小松菜で、糖分・米類等々食べてはだめなものといいものがいろいろあります。(ここではその説明は省きますが。)そんな食事を出してくれるレストランは最近はほとんどないのですが、大阪にそれがある!と聞き、先日行ってまいりました。
 とある住宅街の一角。レトロな喫茶店といった感じの「夢喰」というお店です。一緒に行った方が予約をしておいてくださり、青菜スペシャルメニューが待っていました。まずは小松菜のお浸しがお皿にどーんと登場!これだけでおなかいっぱいになりそうな量ですが、紫蘇風味であっさりいただけます。そして定番青菜ジュース。温かいのと冷たいのが選べたのですが、とりあえず基本の冷たいので。思ったよりすっきりしています。温かいのはレモンなしで、ちょっとスープ風。
Dvc00001 さらにごろごろ野菜の煮物、ハンバーグがでてきて、デザートに梅の入ったクエン酸ゼリーがガラス鉢いっぱいにでてきました。もうおなかいっぱい~!でもそのあとにさらにふわふわバタートーストはちみつかけとコーヒーが!いわゆる世にもの青菜メニューからは違反もありましたが、美味しくいただきました。
 青菜生活復活!というわけにはいきませんが、これからもたまーにこの教えを思い出しながら、青菜ジュースでも作って飲もうかなと思いました。

| | コメント (0)

2009年3月 5日 (木)

ぺんすけ初参加

Cafe 先日、引越後初めてスケッチ会に参加しました。関西で活動しているぺんすけ会です。大分前に京都に旅行した際に合流させてもらったことがあるので、実は二回目です。
 こちらに来てから誰かと一緒に絵を描くということがなかったので、お誘いいただいてとてもうれしかったです。ひとりだと、まだどこを描いていいものやら困ってしまいます。
 まあまだスケッチにとってはオフシーズンということで、今回はカフェスケッチでした。木の雰囲気と雑貨がかわいらしいカフェで、日曜日だというのにゆっくりランチをして、お茶をしてもせかされるでもないのはこちらのいいところかな。長居をして思う存分おしゃべりとスケッチを楽しみました。ぺんすけ会のみなさん、これからもどうぞよろしくお願いします!絵はまだ仕上がっていませんが、そのうちアップします♪

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »