« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月14日 (火)

天橋立でお花見

07 どこかに近くに一泊旅行に行きたいね~ということで、天橋立に行ってきました。京都府って日本海に面してるんだ~と改めて認識しつつ、特急を乗り継いで行きました。
 今回は友人が以前勧めてくれたお宿が温泉が良くて、お食事も美味しそうだったので、決めました。
ワインとお宿 千歳というところです。
 天橋立駅に着くと宿に荷物を置かせてもらい、蕎麦屋さんで昼食をとった後、リフトで天橋立の展望台に登りました。股の下から天橋立をのぞき見るのがお決まりのようなので、一応やってみました。それから、園内を歩き、桜を愛で、久々の野外スケッチをしました。
 次に下に降り、天橋立内を歩いてみました。廻旋橋(運河に船が来ると、くるっとまわって橋が船をよけるのです)を渡って、松林を進んでいきます。ただ、向こう岸まで行ってしまうとまた帰ってくるのが大変なので、途中でUターンしました。茶屋でスケッチがてら休んで、宿に戻りました。
09 チェックイン後、温泉にゆっくり浸かってリラックス。内湯と外湯があって、そんなに熱くないんだけど、出てきたらポカポカ温泉効果。それからお待ちかねの夕食です。日本海の海の幸と京都の和牛等々、和洋折衷なスタイルで美味しいお食事が次々と出てきました。宿にはたくさんのワインが常備されていて、ワイン通な人がたくさん来るそうです。お部屋に戻るとちりめん山椒いりのおにぎりが「お夜食です」のメモとともに置いてありました。こういうのってうれしいです。
08 翌朝も温泉を楽しみ(夜とは男女が入れ替わるので、また違ったお風呂が楽しめます)、朝食はスケッチしたくなっちゃうようなおかずがお皿に並び、おなかに優しそうなお粥、フレッシュジュースをいただきました。
 今回のお土産は智恩寺の智恵の餅(三人寄れば文殊の智恵~ということで、智恵が授かるそうな)、オイルサーディン、ちりめん山椒、そしてその後寄り道した宮津で子持ちカレイの干物を買いました。
 それにしても日本三景のひとつなのに、ほんとにのんびり過ごすことができました。その時のスケッチをギャラリーにアップしています。

| | コメント (2)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »