« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月14日 (日)

ねんどの世界

Eテレでニャンちゅうワールド放送局という番組があります。先日、この番組をたまたま息子と見ていたら、世界ねんど遺産というコーナーがあり、おねえさんがねんどでカレーとナンを作っていました。それがとっても簡単なのですが、リアリティがあって、引き込まれてしまいました。

白いねんどをナンっぽいかたちにして、裏側から綿棒でぽこぽこして表に返すとあのナンらしいふくらみができています。それに絵の具を指でちょちょいとつけると可愛いミニチュアナンのできあがり。さらに絵の具と木工用ボンドをまぜてカレーを作って器に入れ、お皿に配置するとドールハウスの世界のインドカレーが完成!

こんなクオリティの高い図工を子供向けにやってるんだ~とネットでいろいろ調べてみたら、このおねえさんは岡田ひとみさんというねんどルというねんど制作のアイドルみたいな人で、ねんどの教室をしていたり、本を出したりしているプロのかたでした。

そこでさっそく図書館で本を借り、100均で紙ねんど(最近のはかなり軽量でびっくりしました)を買って、息子と一緒にいろいろと作ってみました。白い粘土を絵の具で着色してぐるぐる捏ねるのがなかなか楽しいです。できあがったものは、息子がお店屋さんごっこをして遊んでいます。
Nendo_4私の中では焼き芋がそれっぽくてお気に入りです。
Jibanyan_3さらに今はやりのジバニャン作ってみました。こんなの作るなんて、妖怪に操られてる~?

| | コメント (0)

2014年9月 6日 (土)

栗きんとん

 9月に入り、少しだけ涼しくなってきました。もう秋なんだな~と思ったりします。
 今日、近所の野菜朝市で栗を見つけました。息子が栗食べたい~と言うので、買ってみました。
 早速ゆでてみましたが、ゆですぎたのか、皮をむいたら中身がボロボロになってしまいました。なので、思い切って実をフォークで潰し、三温糖と塩ほんのすこしを入れて火にかけて混ぜ、ラップで茶巾しぼりにしました。
Kuri
 そう、できたのは栗きんとん。売っているものより粗潰しですが、栗らしさが表れていていいかなと。
 息子も喜んで食べてくれました。お茶うけにぴったりです。

| | コメント (4)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »